07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

中々大きくならないゴーヤ 

箱根から帰った8/6に、すでに10cmくらいの実に生長していたゴーヤの1個目の実ですが、その後、15cm位に成長しましたが、病気が付いたのか、生長を停止し、先端の方から腐敗し始めました。そこで、やもなく、この時点で収穫し、薄切りした後、塩もみをして、わかめと混ぜ、酢の物にして食しましたが、少し苦味が強いようでした。(白ゴーヤのような感じでした。)

gouya2208200901.jpg

さて、画像のゴーヤですが、こちらは8/6の時点では4cm位の受粉した直後の実だったものです。
その後、生長していたのですが、6cmx17cm位の大きさで、生長がとまってしまいました。
実の色は白っぽいようです。

gouya2208200902.jpg

こちらの画像は、2Fのバルコニーの手すりの近くになっている生長を続けているゴーヤです。
市販のもののように大きく成長するのでしようか。
このゴーヤは知人のお宅で自家採取された種子を頂き、それよりより育成した苗ですので、或いは、形質が分離しているのかも知れません。知人宅でも実が大きくならないそうです。

gouya2208200903.jpg

こちらは、虫媒がうまく行ったのか実が大きくなり始めたゴーヤです。
2Fバルコニーの手摺の上で生長しています。

gouya2208200904.jpg


こちらは蔓が2Fに達し、手摺に絡み付いているゴーヤです。極めて小さい未開花の雌花も見られますね。何とか、1株くらい普通に生長する株があって欲しい物です。

8/22 追記

今日は蒸し暑かったですね!

今日の午後、少し羽の痛んだアブラゼミがゴーヤの蔓にとまっていました。
はじめは、弱って蔓に止まり、休んでいるのかと思いましたが、よく見ると、蔓に吸水菅を突き刺し、汁を吸水しているではありませんか。栄養と水分補給か?
木の幹に止まり、樹液を吸水しているのは良く見かける光景ですが、野菜のから吸水しているのははじめて見ました。
残念ながら、吸水しているところの画像はありませんが、不思議な光景でした・・・・・・

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。

関連記事
スポンサーサイト
その他  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

この記事に対するコメント

こんばんは~Takechianmanさん。

すごいですね~2Fのバルコニー手すりまで蔓が届いていますね!ゴーヤはとても旺盛な野菜ですからね~。

そういえば私が今の家に引っ越してすぐの数年間の間、前の持ち主さんが植えていたのであろうゴーヤの実生が夏になると芽を出し、フェンスに成長していました。面白いのでそのときはそのまま育てていたのですが、なる実はTakechianmanさんちと同じで20センチぐらいの長さの実でそれ以上大きくなりませんでした。
我が家で育っていた実生は元のゴーヤのサイズはわかりませんが、Takechianmanさんがお友達から頂いた実生はもし以前は大きい実がなる品種だったのならば代替わりして性質が変わったのかもしれませんね。

クレマチスの実生もですが、親の形質を受け継ぐ所と、なかった形質が現れるところと・・・とても面白いなぁと感じます。
自分で交配した実生が両方の親の姿を受け継いで、同じ果球から育ったの株に現れる個体差・・・とても興味深いです。私は素人で詳しい遺伝のことはわかりませんが、たとえば、私が2006年に交配した♂テキセンシスレッド×♀クリスパは生き残りが30株前後あるのですが、どの個体も今のところ色はテキセンシスレッドで花姿はクリスパ・・・で咲いているんです。同じ交配から色がクリスパで花姿がテキセンシス・・なんてものは出ないのかな~?など、遺伝の優劣なども調べると面白いのかも?と素人考えですが思いをめぐらしてしまいます。

セミが野菜から吸水ですか~!野菜をもう7年育てていますが見たことないです~@@面白いですね。
虫も私たちがいまだに知らない生態があるのか、もしかしたら新たな性質を持った進化した個体が現れたのか・・・なんて考えるのもちょっと面白いものですね。


URL | くれま #SFo5/nok

2009/08/24 00:05 * 編集 *

はじめまして!
コメントありがとうございます。
ゴーヤなかなか花は付いても
大きくなりませんよね。
早くゴーヤチャンプル食べたいのでありました♪

URL | at@home #-

2009/08/24 09:42 * 編集 *

くれまさん こんにちは
イタリアンパセリやオレガノやバジルはよく出来るのですが、ゴーヤは中々難しいです。
実が大きくなりません。遺伝的に劣化しているのかもしれませんね。
さて、クリスパとテキセンシスレッドの交配の実生、色がテキ・レッド、花姿がクリスパとのことですが、F1ではそれらの形質が優勢なのだと思います。数は少ないと思いますが、F2でご希望の物が得られるかもしれませんね。頑張ってください。
蒸し暑さが続いています。お体ご自愛ください。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2009/08/24 12:01 * 編集 *

at@homeさん こんにちは
ゴーヤ、種からは初めて育てましたので、苦戦しています。種を頂いた方のところやその友人宅でも実が大きくならないそうです。肥料が足りないのか?気候の性か、種が劣化しているの分かりませんが、すでに15~17cm位の実は合計2本収穫して、食しました。願わくは普通サイズの実が成ってゴーヤチャンプルにしたいです。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2009/08/24 12:10 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/980-f5142c9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。