08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

気付かぬうちに実がなっていた実生のゴーヤ 

今年の春、同じスポーツクラブに通っている園芸好きの友人よりゴーヤの種を10数粒頂き、苗を育てて、1Fの南側の庭より2Fのバルコニーにネットを張り、これに蔓を絡めるようにして栽培しておりました。しかし、蔓がどんどん伸び、2Fにとどき、「雄花は沢山咲いているようなのに、一向に雌花(実)が付かないね」とぼやいておりました。


gouya0708200901.jpg

今朝、何気なく部屋の中より窓越しにゴーヤを見ると、なんと5cmほどの実が葉陰になっているではありませんか!

gouya0708200902.jpg

ゴーヤの雄花と雌花の違いは、はっきりと区別が付いていないのですが、気付かぬ内に、雌花が咲き、シジミ蝶や花アブや蜂などにより虫媒が起こり、実が成りはじめていました。
それにしてもびっくりです。

gouya.jpg

外に出て、蔓の様子を撮影しようと思いフアインダーを覗くと、な、なんと2Fベランダのタイルの壁面にも長さ10cm位の、もう1個のゴーヤがなっているではありませんか!
それにしても、箱根に出かける前はぜんぜん気付きませんでした。
ゴーヤの成長が早いのにびっくりです。
クレマチスの実生苗を2Fベランダで育てている関係で、日よけにでもなればと思い栽培を始めたゴーやですが、サプライズをいろいろ与えてくれています。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ


ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。


関連記事
スポンサーサイト
その他  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/969-2d26cac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。