05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

オレンジ色の芽接ぎしたバラの蕾が開き始めました! 

oowadabaraorenge0608200901.jpg

今日、午後、箱根より戻りました。
水切れで枯れたクレマチスもなく、一安心と言ったところでしょうか。

野生のボタンヅル(C.apifolia)が沢山自生していて、クレマチスの接木の台木に使えそうな苗が一面に生えていました。この前、息子達と大菩薩峠に行ったときにも途中、多数の自生を見ましたが、この種、少し涼しいところの方が生育に適しているのかも知れません。
我が家でも庭に直播きしたものがポットに播いたものよりよく成長しているみたいです。
実生からクレマチスの接木の台木を作るときの参考になるかもしれません。
自生状態を観察することも大切ですね。

さて、6月の下旬にあきる野市のバラ園の方から頂いた、オレンジ色のバラの切花の芽をノバラの台木に芽接ぎしましたが、それが活着し、花を付けました。
株を充実させるため花は切り取りますが、その前に1枚。

あるバラのサイトによれば、オレンジ色のバラの品種だけでも51品種あるらしい。このバラ、それらの内のHTの’Doris Tysterman’に似ているようにも思うのだが、確かなことは分かりません。
来年きちんと開花しら頂いた方に確認して頂こうと思います。

画像追加,8/07

oowadabarao7o8200901.jpg


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ


ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。

blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。


関連記事
スポンサーサイト
薔薇  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/968-d1a0f706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。