07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

テキセンシス・レッド実生Cの蕾! 

C.texensis Red seedling C 7号ロングスリット鉢で栽培していたものが今年も咲きはじめました。
春に、蕾が付くかと思いましたが、予期に反して、夏のさなかに咲くことになります。

texensisredseedlingC0108200902.jpg

texensisredseedlingC0108200901.jpg

このC.texensis Red seedling(実生株)はblog友達のKさんより頂いた種子より育成したもので、昨年も咲きましたが、今年の花は、昨年の花よりも少し色が濃いようです。
一般的に、テキセンシスの原種はうどん粉病に対する抵抗性が弱いのが特徴ですが、この実生株は、可也強い抵抗性を持っているようです。この点は、同じバッチの実生株E(C.texensis Red seedling E)に似ているようです。
因みにその記事はこちらです

後、数日で、蕾の先端が開いて開花すると思いますが、今年はどのように咲くのでしょうか。
楽しみです。

因みに、昨年初開花したときの記事はこちらです

クリスパの血が入っているのか香りがありました。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。

blogram投票ボタン



関連記事
スポンサーサイト
壷系、texensis  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/964-92bc60c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。