09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

昨日入手のコミヤマハンショウヅル 

ochotensisfauriei02062009011a.jpg


ochotensisfauriei0206200902.jpg

ochotensisfauriei0206200903.jpg

昨日、入手のC.fauriei(コミヤマハンショウヅル)です。
園主の方のメールでは大多数のポットは花が終わりとのことでしたが、今回入手の株は、花の付いた株が1株と果球を付けている株が2株です。
7.5cmポットのことでしたので、もっと小さい株かと思いましたが、実際は、9cmポットでした。
上手く、胚のある発芽可能な種子が収穫できたら、種まきをしてみたいですね。
ブルーの強い青紫色の花の株のみ花が咲いていました。
ミヤマハンショウヅルとして売られていたものですが、複葉は明らかに典型的な1回3出複葉で、複葉の形態から推察するとこの実生株の元の親株は岩手山系かもしれませんね。
因みに、ミヤマハンショウヅルの複葉は2回3出複葉で、富士山のミヤマハンショウヅルの複葉はその中間のものが多いようです。

参考文献
立石庸一:日本のミヤマハンショウヅル類、国立科博専報、91-99,(17),1984



にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村 花ブログ クレマチス園芸へランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こんばんは。
お久しぶりです。

めずらしいお花の収集、よかったですね~。
ますます栽培も楽しまれることでしょうね!

私はきょう、富士ミヤマハンショウヅルを載せましたが、一回3出複葉のように見えます・・中間というのは、1回のものや2回のものが混じるということでしょうか・・・?

毎年こうして葉が出た後、それ以上伸びない(成長しない)ので、どうもこのお花の様子がよくわからないですが・・・。

とにかく・・・なかなか咲かないです[!絵文字:i-183]

URL | 3月うさぎ #B6hI6adY

2009/06/02 20:44 * 編集 *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2009/06/02 22:19 * 編集 *

この前の記事の想像より遥かに立派な苗でびっくりしました。
信頼できるとても良いショップの様ですね。
私もコミヤマハンショウヅルが欲しくなってきました!
頑張って探してみます!

URL | hana #-

2009/06/03 02:11 * 編集 *

3月うさぎさん ご無沙汰しています。

富士山原産のミヤマハンショウヅル(八重タイプ)は親株10数株栽培していますが、私の栽培している株では、基本的に2回3出複葉で、時に1回3出複葉の葉が出ることがあるようです。もちろん、株に両者が混在することもあります。
Mさんより頂いたコミヤマハンショウヅルの株も典型的な1回3出複葉です。
うさぎさんのblogの画像を拝見する限りでは、1回3出複葉に見えますね。
なお、富士山原産のミヤマハンショウヅル(八重タイプ)の複葉の画像は参考のため一つ前の記事に載せています。ご参照ください。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2009/06/03 08:23 * 編集 *

hanaさん おはようございます。
これらの株は3号ビニールポットに植えられていたものを、4号ロングのスリットポットに植え替えました。用土は蝦夷砂単用でよく根が回っていました。花の色は基本的には暗赤紫のものが多いようです。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2009/06/03 08:33 * 編集 *

秘密のコメントさん

ご連絡ありがとうございます。
壷系は基本的には低温要求性がありませんので、皮剥きして普通に播いてください。
Atrageneは4週間ほど自然の温度で管理した後、発根してこなければ、低温処理を2ヶ月程してみてください。
なお、皮剥きしないで、鉢に直播の場合も歩留まりは落ちますが、発芽してきます。
いろいろ試して見てください。
幸運を祈ります。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2009/06/03 08:45 * 編集 *

頂いた種子のうち、GA処理にチャレンジした少量の種子が発根を始めました!
5/15に皮むきして、23日に一番定濃度でGA処理をしたものです。
明日からはやっと時間が取れるので、他の種子にもGA処理を試みてみたいと思います。
花をお見せ出来るように、今後も頑張ります。

URL | hana #-

2009/06/05 01:17 * 編集 *

hanaさん
クレマの種子の発根、おめでとうございます。
上手く育って、かわいい花が咲くといいですね。頑張ってください。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2009/06/05 15:38 * 編集 *

コミヤマハンショウヅルについてメールをさせていただきました。
お時間がある時にご確認いただきたいと存じます。
よろしくお願い申し上げます。

URL | hana #-

2009/06/09 17:15 * 編集 *

hanaさん
ご連絡ありがとうございます。先ほどメールさせていただきました。大変珍しいもので、貴重な株ですね。よろしくお願いいたします。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2009/06/09 19:11 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/932-29ee120e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。