07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

道東原産のミヤマハンショウヅルの不思議な仮雄蕊! 

astaminoidesofcalpinaochotensisf hokkaido26052009

例の道東の限られた地域に局所的に分布しているガク片が肥厚かしたミヤマハンショウヅルの1株、
蕾が少し開いたのですが、中々開いてこないのと正面から見る限りでは仮雄蕊や雌しべがないように見えました。内部を確かめるため昨日、ガク片を取り除くと、淡茶色の小さな仮雄蕊がありましたが、色が変なので、テッキリ生理的な障害で、白い仮雄蕊が褐変したものと思いました。
1晩明けて、今朝、確認すると、仮雄蕊が開き始めていました。
そして、今は小さな花のように見えます。ガク変を取り除くのもう少し待てばよかったですね。
それにしても不思議なミヤマハンショウヅルです。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村 花ブログ クレマチス園芸へランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2009/05/26 22:38 * 編集 *

面白いですね♪

麻呂です♪
色んな種類があるとは思ってましたが・・・
すごく面白いですね。
こういうのもあるんですね~♪

URL | maro #-

2009/05/26 22:48 * 編集 *

こんばんは。
本当に不思議な状態ですね…。
23日の記事の状態から2日開花せず、額弁を取らなかったら咲いたのか…未知の世界ですね
益々奥深いです。

URL | hana #-

2009/05/26 23:58 * 編集 *

秘密のコメントさん
種のほう今週中に発送します。
頑張ってください。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2009/05/27 08:32 * 編集 *

maroさん おはようございます。
この仮雄蕊は↓の記事の少し蕾が開き始めたものの物ですが、ガク片は青味の強い赤紫で、仮雄蕊は白と思っていましたので、ガク変を除いてみて、何じゃこれと言う感じでした。テッキリ何かの生理障害で、褐変したものと思ったのですが、そのままにしておいたら開き始め伸長し始めています。変わったミヤマハンショウヅルですね。

maroさんも種まきされますか。
良かったら、管理者だけに表示を許可するにチェックを入れ、住所氏名など秘密のコメントでお知らせください。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2009/05/27 08:49 * 編集 *

hanaさん おはようございます。
この淡茶色の仮雄蕊はどうも生理障害ではないようです。10mm位の本当に小さなものですが、現在は、雌しべがどこにあるのか分かりません。この系統の種を播かれて完全八重の株を得られた方もいます。

http://blogs.yahoo.co.jp/fleppland/5545280.html
http://blogs.yahoo.co.jp/fleppland/32622432.html
ただし、この株は完全八重故、種が獲れないそうです。
大変興味深い、系統です。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2009/05/27 09:00 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/930-61145c76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。