07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

道東の限られた地域に局所的に分布するガク片の肥厚したミヤマハンショウヅルの多くは花芽が球形の様だ! 

Athukeshiochotensis2305200901.jpg


Athukeshiochotensis2305200902.jpg

こちらは昨日紹介した物とは別の株だが、やはりガク片が肥厚して、花芽はボール状で1cm位です。
こちらの株も草丈5cm位と小さく、親株になったらどの様な花が咲くのか不明です。この花芽は開いている様に思えるのですが、よく分からないと言うのが正直なところです。

Atukeshiochotensis2305200904.jpg

今回、入手した株の中には、この株と蕾の色がほぼ同じですが、まん丸でない先端のとがった蕾の株もあります。一体、どの様な花が咲くのでしょうか。


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村 花ブログ クレマチス園芸へランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

22日の記事を見て、丸い!と驚いたのも束の間…ほんと球状ですね!
どんな花が咲くのか楽しみばかりです。

種子の皮剥きが本日で全て終わりました。
こちらも今後が楽しみです。

URL | hana #-

2009/05/24 00:54 * 編集 *

hanaさん おはようございます。
知床周辺のミヤマハンショウヅルや夕張山系のミヤマハンショウヅルも育てておりますが、これらとは違うようです。
皮剥き無事終了しましたか、ご苦労様でした。発根・発芽が楽しみですね。
中には腐敗するのもありますので、これらは取り除いてください。
幸運を祈ります。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2009/05/24 07:29 * 編集 *

Takechianmanさん こんにちは!

これはまたまたとてもかわいらしいクレマチスですね。 コロンとした形がフルーツのようでおいしそうです。

この品種は日本にいてもなかなか入手困難なものなのでしょうか?

URL | ペッパママ #rhfcF/OY

2009/05/27 04:59 * 編集 *

ペッパママさん おはようございます。
自生地は保護区になっていますので、学術研究目的以外は一切採取することは出来ません。
自生地の園芸店から北海道、東北、北陸の山草園はもちろのこと趣味家の方々にも当たってみたのですが、栽培している人が見つからず、入手までに3年ほど掛かりました。約1年前に、マイナーな山草店からそこの店主の友人が北海道でこの種を栽培している方を知っているので、来春になったら連絡を入れますとのことでした。しかし、5月になっても連絡がありませんでしたので、これは無理かと思っていたところ、5/20ごろ連絡があり、無事入手できました。
自生地は道東の夏でも最高気温20℃位の霧に包まれた地域ですので、夏越が当面の課題です。
株を大きくして、自家受粉の種子を生らせて見たいですね。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2009/05/27 08:27 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/929-ecef334c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。