08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

もう一つの富士ミヤマハンショウヅルが今朝開花! 

DFn71405200901.jpg

今年、4株の富士ミヤマハンショウヅルを新たに入手しましたが、3株目が今朝開花しました。
花は一重でしたが、仮雄蕊が着色し、弁化の兆しが認められますので、おそらく株が充実すれば、八重化するものと思われます。今回入手したものも香りが有ります。おそらくこの個体も実生より育成されたものと思われますが、いろいろな個体変異が出るものですね。私のところでも、'DFNo.1'',DFNo.2','DFNo.3'の自家受粉の実生を数十本育てていますので、楽しみです。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村 花ブログ クレマチス園芸へランキングに参加しています。


関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

素敵。。。♪

麻呂です♪
素敵な色ですね~。
このままでもとっても好きですが
八重になることもあるんですね。。。
とても勉強になります。

URL | maro #-

2009/05/14 08:44 * 編集 *

あぁ、渋い色ですね。
実生のカイワレから小さな本葉が出てきました。
かわいいです。
お花はまだ先になりますが・・
代わりに昨年購入した富士深山ハンショウヅルに
小さなつぼみが見えます。
今年も諦めていただけに嬉しいです。

URL | chiko #JalddpaA

2009/05/14 17:19 * 編集 *

maroさん 今晩は
普通のミヤマハンショウズルは高山植物ゆえ暑さに弱いのですが、何故か富士山のミヤマハンショウズルは半日陰で、水捌けのよい火山の用土で栽培すると、蒸し暑い夏も何とか越すことが出来、株も大きくなることが多いです。
実際に栽培されると、その渋い魅力に魅了されると思いますよ。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2009/05/14 20:04 * 編集 *

chikoさん 今晩は
富士山のミヤマハンショウヅルの実生に本葉が出てきましたか、おめでとうございます。
また、昨年購入された株に蕾が付いたのは二重の喜びですね。
最初の花が八重に咲くといいのですが、たとえ一重の花でも仮雄蕊に着色や弁化の兆しがあれば、もう一作すれば必ず八重化しますよ。
腰痛、大丈夫ですか、くれぐれも、お体ご自愛ください。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2009/05/14 20:16 * 編集 *

お久しぶりです・・・

昨年、Takechianmanさんに勇気づけられて、アルピナ、ウェッセルトンなどを購入。
無事に夏を越して綺麗に咲いてくれました。
ありがとうございました。
今度の課題は花数を増やす!です。
私も富士深山ハンショウヅルの八重咲きを同じところで購入しました。
お色も良く似た感じの2株です。

URL | ゆがふぅ #z8Ev11P6

2009/05/14 23:55 * 編集 *

ゆがふぅさん おはようございます。
Atrageneの夏越に成功され、花が咲きましたか。おめでとうございます。
私は、ミヤマハンショウヅル類が好きで、内外のもいろいろなものを栽培しておりますが、特に、富士山原産のミヤマハンショウヅルは親株のみで10株ほど栽培しています。上手く、夏越に成功され、八重の花が咲くといいですね。ただ、この八重タイプも実生ゆえ、100%八重が出るわけではありませんが、
その確率はかなり高いと思います。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2009/05/15 07:39 * 編集 *

渋くて良い色ですね。
八重になるのが楽しみです。

種子の皮剥きに熱中しております!
剥けただけでも愛おしくなりますね。

URL | hana #-

2009/05/15 16:10 * 編集 *

hanaさん 今晩は
皮剥き、最初は結構大変だと思いますが、慣れてくると1粒あたり20秒くらいで剥ける様になりますよ。余り無理をせず、頑張って下さい。
カナダのGardens Northより輸入のミヤマハンショウヅルの種子沢山発芽してきています。
まだ、先のことですが、良かったら何本か送りますよ。八重ではないようですが、・・・・。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2009/05/15 20:12 * 編集 *

こんにちは。

ミヤマハンショウヅル、本当ですか!?
またありがたいお言葉でうれしいです。
甘えてばかりで宜しいのでしょうか…。
丹誠込めて発芽まで育った苗ゆえ、せめて何かと交換させていただきたいですが、私から何を差し上げたら良いのか…。
お探しのコミヤマハンショウヅルが入手できれば良いのですが難しいでしょうし…。
もしよろしければ、使用する薬剤や用土等をお送りします。
それなら使っていただけると思いますので、お邪魔でなければ…。

種子の皮剥きは、皮剥き法の様にクルッとしても取れず…両サイドに切れ目を入れて前後に剥がして何とか剥いております。
種子が小さいのもは無理そうなので、直蒔きしてみます。

長くなり申し訳ないのですが、ブログを何度も読んでみましたが、ZIP蒔きの場合室温で発根させているものが多くありましたが、冬に作業されているので、今の時期だと気温が高いかなと迷っております。
今の時期だと暑くなる一方なので、発根発芽する前に腐敗しないかと…。
我が家は昨年、エアコンを一度も付けなかったほど暑くならないのですが、発根の気温には高いのではと心配で…。
現在、最高気温が25℃以上の日でも、室内はたいだい20℃で、今日は18℃です。
野菜室に入れた方が良いでしょうか?
お時間がおありの時にでもご教授いただけると助かります。

長文で失礼いたしました。

URL | hana #-

2009/05/16 13:55 * 編集 *

Hanaさん こんにちは
コミヤマハンショウヅルは親しくしていただいているblog友達のMさんがミヤマハンショウヅルとして入手されたものの画像をblogで拝見し、複葉の形から間違いなくコミヤマハンショウヅルでありましたので、挿し木していただき入手することが出来ました。
種子の皮剥きですが、十分に給水した方が剥き易いですよ。我が家の室温は1年中18.5~
27.5℃に設定しており、冬の室温は23~25℃
位だと思います。
壷系は室温でOKですよ。Atrageneは野菜室で低温処理した方がよく発根・発芽してきます。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2009/05/16 14:43 * 編集 *

そうでしたか。
コミヤマハンショウヅル、入手できて良かったですね。
今後が益々楽しみですね。

発根温度、詳しくありがとうございます。
ご教授いただいた通りに管理させていただきます。
ありがとうございました。
頑張ります。

URL | hana #-

2009/05/17 00:56 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/923-ef90ae42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。