08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

富士ミヤマハンショウヅルの八重タイプ 

dftypefusijamana08052009.jpg

 昨日、新潟県三条市にあるA山草園より富士ミヤマハンショウヅル(八重タイプ)4ポットが届きました。
画像のものは、5号ロングスリット鉢に植え替えを完了したものです。

オンラインカタログには7.5cmポットと記されていましたが、実際は、3号ポットではないかと思います。
それぞれの株は1個ずつの蕾が付いており、立派な苗でした。店の方の対応も非常によかったです。
苗の梱包状態もよく、午前中に無事到着しました。

富士ミヤマハンショウヅル八重タイプは中々入手の難しい山草です。
多分、実生により繁殖されたものと思いますので、個体変異が期待できそうですね。
まもなく咲くと思いますので、楽しみが増えました。
富士ミヤマハンショウヅルの八重タイプのある系統は、一説には八重の固定率が80%くらいといわれていますが、このタイプは作の出来によっては八重に咲いていたものが一重に咲くこともあります。
関連記事はこちらです。
また、初めての花が一重であっても、作が良く株が充熟した場合には次の年は八重に咲くことがあります。
こちらをご参照ください。

昨年八重に咲いた記事はこちらをご参照ください。

八重でも一重でもそれぞれ珍しいものですので、大切に栽培したいと思います。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村 花ブログ クレマチス園芸へランキングに参加しています。

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ハンショウヅルの八重咲き…興味津々です。
咲くのを楽しみにしてます。

URL | hana #-

2009/05/08 14:08 * 編集 *

今晩は
この富士山原産のミヤマハンショウヅル蕾色や形の状態から推察すると、或いは、'DFNo.1','DFNo.2','DFNo.3'と同じ系統の物かもしれません。ただ、葉の形が少し違うような気もします。咲いてからの楽しみです。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2009/05/08 19:13 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/916-cd577a8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。