05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

2013年播種のgold系実生苗 

culture0904201402.jpg

culture0904201407.jpg

culture0904201404.jpg


 culture0904201401.jpg

culture0904201406.jpg culture0904201405.jpg



桜も散り、大分暖かくなつて来ましたね。
ここの所、クリスマスローズの開花期も終わり、新葉が急激に伸びてきました。

昨日、20013年の夏に早期発芽処理をし,発芽後、ベランダで育苗していたゴールド系交配の幼苗のトレーを庭に移動しました。もう霜の降る危険がないと思われ、2Fベランダが手狭になって来た為です。

庭は、本葉が展開してきた幼苗と休眠から覚め芽が急激に伸びてきた壷型クレマチスが目に付きます。

sd gold self-pollination,sd gold x dd gold, dd gold 絹糸ピコ、dd gold self-pollination,dd Cream x dd gold,dd Cream x sd gold、dd Yellow x sd gold, dd Yellow x dd goldなどの苗等で溢fれています。しかし、今年も、交配をし、種蒔き育苗の予定です。

上の画像は、昨日移動した幼苗のトレーの一部です。


にほんブログ村 花ブログ クレマチス園芸へ


blogram投票ボタン

にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ↑ランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1628-0f46d898
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。