06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

クリスマスローズ、dd matte blackの蕾 

1月も残すところ後数日となりました。
今日は、我が家のdd black (dd matte black)について記します。
現在母株は、株分け後、8号ロングスリット鉢で栽培しています。画像の蕾、現在もいい色をしていますが、この株日増しに黒の発色を増して行く系統のようです。花も大輪で肉厚の花持ちの良い花ですが、種子が出来難く、毎年、四苦八苦しています。2013年は幸いにして10粒程の種子が取れました。現在、発芽し、双葉が展開しつつあります。
自家不和合成の形質と遺伝子の純度の関係が反比例しているのか、良い系統ほど種子が出来難く、しかも、種子の休眠が深いのではないかと思っているのは私だけでしょうか。

ddmatteblack2801201406.jpg
            ↑
蕾が確認できるようになったdd matte black

dd matteblack2003201204
            ↑
dd matte blackの花


cotyledonddmateblackselfpoll2901201405.jpg
            ↑
dd matte blackの自家受粉(self-pollination)の双葉


ヤフーオークションに出品しています。興味のある方はご覧ください。


こちらです。

にほんブログ村 花ブログ クレマチス園芸へ
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ↑ランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
Hellborus matt black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1583-74503876
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。