07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

H. vesicarius W.M.7.01の種子、種蒔き1年後に発芽!! 

昨年、4週の高温処理による追熟処理と、8週の春化処理を施し、早期発芽処理をしましたが、追熟が十分でなかった為か、十分に低温処理をしたにもかかわらず発芽して来ないゴールドsdの種子がありました。この種子を再追熟処理、再低温処理を施して屋外でクリスマスローズの種子播種用の用土に撒いたものですが、まだ、地上に双葉は出ていないので、少し心配になって今日、ポットの中ををチェックすることにしました。
このポットの周りにはベシカリウスの種子を播種したポットも置いてあったのでなにげなく見ると双葉が展開し始めているポットが数個ありました。

昨年の今とほぼ同じ時期にHelleborus vesicarius W.M.7.01の種子を入手し、クリスマスローズの播種用に調製している用土をポリポットに入れ、ベシカリウスの種子をこれに撒き、用土が深めになるように入れ、屋外で乾き気味に管理して来た物でした。

vesicarius2301201402.jpg

            ↑
こちらがその内の1つで、双葉が地上に顔を出したものです。

vesicarius2301201401.jpg
            ↑
こちらは地上に双葉が顔を出していないポットの用土の中で発根していた芽生えです。




ヤフーオークションに出品しています。興味のある方はご覧ください。


こちらです。

にほんブログ村 花ブログ クレマチス園芸へ
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ↑ランキングに参加しています。
スポンサーサイト
H.vesicarius  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1579-5e76f13c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。