07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

クリスマスローズ、Ashwoodのゴールデンミストセルフの蕾 

昨年、ネットで購入のAshwoodのゴールデンミストの自家受粉実生苗、蕾が少し割れて中から薄きいろのガク片が顔をのぞかせ始めました。今のところ点はないようですがこれから出てくるのかも?
いずれにしても、どの様な花が咲くのか楽しみです。

ashgoldenmistself2901201301.jpg


にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こんにちは

コールデンミスト・・・てのは、ゴールドにミスト、テンテンが入るのですか?
なんだか、とても綺麗な花が咲くのでしょうね。
開花画像、楽しみにしています。

URL | 優輝 #o14txy56

2013/01/30 15:08 * 編集 *

優輝さん おはようございます。
ゴールド系は蒸し暑さに弱いものが多いようです。
昨年は開花株で3株だめになりました。
AshwoodのYellow with golden nectaries ssは芽を緊急摘出しin vitro系で培養していますが、7枚ガク片のssとYellow double (golden hybrid)はお星様になってしまいました。
Ashwoodのgolden mist self-pollinationは今のところ丈夫のようで、花を確認したうえで良いものであればin vitro系で頂芽を保存しておこうと思います。無菌化しておけば、もしものとき苗を復元できます。
我が家ではダーク系、ブラック系のヘレボの交配にも力を入れています。
今年は開花するもの多くありませんが、交配用の母株として入手したものが大株に育っており複数個の花芽をつけています。

ダーク系、ブラック系実生苗はオークションに出品することがあるかと思います。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2013/01/31 07:28 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1517-7e53fd69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。