10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

H. x hybridus 'Ashwood Opera'のポット苗 

宅急便も正月明けで混雑しているのか、昨日の夕刻、午前中配送指定のクリスマスローズの苗が到着しました。
苗はAshwood Operaの4号メリクロン苗と言うことで確かに4号ポットに植わっているのですが、根の状態を確認するため鉢の用土を撒けて見ると、なんと出てきたのは3号の大きさの根鉢でした。4号ポットに植え替えてはいるものの、根は新しい用土にはまだ伸びておりませんでした。植え替えて間もないのでしょう。
この品種、巷では、4.5号6500円で売られています。今回入手の物は4号で2655円でした。
多少は値引きがありましたが、・・・・・・・。
この品種の3号ポット苗はネットでは2079円で売られており、鉢の号数に捕らわれ、結局、高い買い物をしてしまった正月ボケの失敗談でした。

こちらは今回入手の4号ポット苗
        ↓
mericlopera0901201301.jpg

こちらは用土を撒けて、根の状態をを確認した所
        ↓
mericlopera0901201302.jpg

こちらは来春、何としても開花させようと大きめの鉢に植え替えた物。
        ↓

mericlopera0901201304.jpg

こちらは添付されていたラベル。
        ↓
mericlopera0901201303.jpg

にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ


スポンサーサイト
Ashwood Opera  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1513-ccbd89d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。