04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

自家採取のクリスマスローズ、ゴールド・セミダブル自家受粉種子の早期発芽! 

seedsgerminationhellebogoldsdself2308201201.jpg seedsgerminationhellebogoldsdself2308201202.jpg

自家採取のH. x hybridus 'Yellow with gold nectaries semi-double'の自家受粉の種子を抗真菌剤で一昼夜吸水を兼ねて殺菌をした後、28℃~32℃の温度範囲に加温して、5/30~7/9の期間、高温処理による追熟を行いました。
7/10より種子を約5℃の冷蔵庫の野菜室に移し、バーナリゼイションをしてきました。
上の画像のように早いものは既に発根しているのもあります。今のところ、この種子の多くは種皮が割れ始め発芽が始まったところです。

画像をダブルクリックするとより鮮明な画像がご覧になれます!


GNSD070320307032012.jpg

こちらは自家受粉種子の親株ですが、これらの自家受粉の芽ばえから親株に似たsd goldの他、無点のsd goldや無点のdd golが出て欲しいと思います。sd gold やdd goldはまだまだ珍しくオークション等で高価にて取引されていますが、本当に良い系統のものはまだまだ少ないようです。今年はオークション等で沢山の系統のsd gold やdd gold或いは、sd gold x dd gold等の交配種子を入手し播種しています。それらの内で早いものは既に発根が始まっています。
今後、それらの種子から素晴らしいゴールドが出てくるのを期待して育苗に励みたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
Helleborus Gold SD  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1472-071c22f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。