04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

クリスマスローズ、sd goldの種子、無菌播種して見ました。 

昨晩、sd goldの自家受粉(self-pollination)の1鉢の子房を見ると辺縁部が枯れこんだ物がありました。
灰色カビ病の可能性もありますので、まだ、子房も割れておらず、通常では少し種子の採種には早いのですが、思い切って子房のまま採取しました。採取した子房は,クリンベンチ内で次亜塩素酸ナトリーウムで表面殺菌し、滅菌水で洗浄しました。
種子はクリーンベンチ内でメスとピンセットを用いて無菌的に取り出し、試験管に分注した発芽用培地に置床しました。
下の画像はその1本です。
1週間ほど室温にて培養し、無菌状態であることを確認した上で、試験管のまま高温処理と低温処理をして見たいと思います。


asepticseedsowingygnsd0306201202.jpg

さて、5月下旬頃からクリスマスローズの交配種子が取れ始めています。

クリスマスローズの交配種子の販売を開始しました。
興味のある方はこちらのオークションをご覧ください。
開始価格を値下げしました!
           ↓
http://auction.item.rakuten.co.jp/10993362/a/10000110/
関連記事
スポンサーサイト
Helleborus gold group  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1439-373f83e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。