05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

クリスマスローズ、今年最後のゴールド系ssが初開花! 

AshwoodのH. x hybridus 'yellow with golden nectariesのself-pollination(自家受粉)の種子は本日採種しましたが、今年ネットで購入のゴールド系4号鉢は、葉ばかり様の状態でしたが、古い葉を切り取り、有機過燐酸石灰を摂肥して栽培を続けたところ小さなひ弱な花ですが、開花し始めました。この鉢の1番花です。

こちらは玄関の横に置いてあるゴールド系クリスマスローズです。
ssgold42002504201203.jpg


ssgold42002504201201.jpg

ssgold42002504201202.jpg

現時点で花を観察するとガク片はyellowですが、ガク片の基部と花梗は、生育と伴に、これから黄緑色が抜け
黄色くなるのかも知れませんが、現時点ではゴールドの定義に合致していませんね。
八重の遺伝子を含むと言うgold double hybridとss yellow の交配実生株を購入したときに添付されていた母株の
花の色と似ているようにも思います。
因みに、ゴールドのsdの花粉保存して有りますので、交配して見たいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1417-bd4ca659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。