06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

オランダの花友、Tonさんより中国原産のClematis otophoraの種子が届きました。 

1月の下旬に、珍しい原種のクレマチスをいろいろ集められ栽培しておられるオランダのTonさんよりC.otophora写真があるが、興味あるか?のメールをいただきました。早速、文献で調べたところ、このクレマチスが中国原産のベル型の美しいいクレマチスであることが分かりました。オランダでの栽培では寒さにも強く、可也丈夫とのこと、・・・・・・・。
機会があれば、この美しく珍しい種を栽培してみたい由のメールを返信しておきました。
その様なことで、先月の末に郵便ポストを開けると、Tonさんよりの手紙が、・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
こちらが同封されていた種子です。花の形態は違いますが、Atrageneの種子に似ていますね。
本日、播種しようと思ったのですが、2月3日にPPM が届くことになっていますので、それから播種をしようと思います。

c otophora3001201201

因みに、こちらがTonさんが自宅で栽培され撮影され、メールに添付して送ってくださったC.otophoraの花の画像を、クローズアップしたものです。四川省の1200~2000m位の亜高山帯の林縁に自生している稀産種のようです。
美しいですね!この種の記載はClematis on the webにもありますので、参照下さい。

cl otophoratonhannink2012


関連記事
スポンサーサイト
Cl.otophora  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1375-c9bd77c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。