05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

クリスマスローズ・ゴールドダブルハイブリド 

最近のクリスマスローズの人気は衰えるどころか、益々盛んになりつつあります。
特に、原種の八重、ネオン、ゴールド、フラッシュ、の人気が高いようです。
最近、ゴールドでダブルの血が入っていると言うクリスマスローズの1株を入手しました。
自家受粉や戻し交配からゴールドの八重を作って見たいと思います。

golddoublehyb2901201201.jpg

こちらは1番花で、ネクタリーや花糸もゴールドっぽいですね。
普通、ゴールドとイエローのダブルを交配するとF1はイエローで、ネクタリーと花糸がイエローグリーンに成るようです。
このF1の自家受粉あるいはバッククロスでゴールドのダブルを狙うところですが、花糸や雌蕊もゴールドのダブルのクリスマスローズは中々無いみたいです。

golddoublehyb2901201202.jpg

こちらは2番花で1番花と違う花茎に咲いたものですが赤いフラッシュを掛けていますね。
1番花と2番花が違って咲きましたが、本来は2番花のようなペールイエローのガク片にレッドフラッシュの入った花ではないかと思います。一番花と二番花が各々違って咲くのであれば、芽条変異(Sports)の可能性もありますが、多分その様なことは無いと思います。もしも芽条変異であれば茎頂培養をしてみるのいも面白いのではないかとお思います。
因みに、この株も弱いですが、香りがありますね。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1374-4dcf6942
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。