08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

壷型クレマチス、Cl.versicolor sdl.#U1の茎頂培養 

ここのところ、品種の保存を兼ねて壷系クレマチスの茎頂培養に取り組んでいますが、下の画像は葉が落ちた古い蔓の腋芽より採芽したものです。バクテリアや真菌のコンタミもなく無事活着したようですね。
この株、海外の花友達の方々にも人気のもので、是非欲しいと言う方々が多かったようです。
培養開始後、2週間程度ですが、マルチプルシュート誘導培地にて培養しておりますので、芽が増えて来ていますね。


versicolorsdl#U12311201101

因みに、こちらが採芽した母株の花の画像です。

versicolorsdl#U101a

関連記事
スポンサーサイト
茎頂培養  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1357-d9a7b07e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。