10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

Clematis ianthina var violaceaの蕾 

ianthinaviolacea0205201101.jpg

ianthinaviolacea0205201102.jpg

昨年の2月にドイツのnurseryより接木苗で輸入したものですが、昨年は残念ながら花を付けませんでした。
M.F.Westpalの2008/2009のカタログによれば青紫色のベル型のクレマチスとのことですが、現時点では、モケモケノの褐色を帯びた壷のようです。
もともと原種ではありますが、個体変異の多い種です。
C.fusca var violaceaの違い等を比較してみたいと思います。

因みにC.fusa var violaceaの当blogの記事は
こちらおよびこちらです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こんばんは。
モケモケのお花は 可愛いですね♪
私も 大好きな花です。
以前お送り頂いた挿し木苗は 今年も花が咲きました。
そうそう!今日 確認したのですが・・・
2008年にジップ蒔きをさせて頂きました ミヤマハンショウズル№3ですが
1本 出てきました。
スロー成長で・・2008年9月にジップ蒔き 2009年9月に発芽・・っと札に書いてあり
その後 正体不明でしたが №5は ダメでしたが №3は1鉢残りました。
ウチにあるコミヤマハンショウズルも2年経ちますが発芽しないので、この系は難しいですね。
因みに・・・親のコミヤマ。。以前 猫に倒されてから調子を崩し あまり言い様態ではなくなってしまいました。
ちょっと気むずかしいのかもしれないですね(汗)

URL | Mike #HfMzn2gY

2011/05/04 00:23 * 編集 *

Mikeさん こんにちは
 
C.ianthina var violacea のモケモケノ蕾少し大きくなってきました。昨年お送りいただいたC.fusca var violacea、今年は まだ、蕾が付いておりません。
このグループ、種からも育てているのですが、中々大きくなりません。
結構、気難しいですね。
ミヤマハンショウヅルやコミヤマハンショウヅルも気難しいですね。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2011/05/04 17:23 * 編集 *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2011/05/09 03:59 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1305-17468524
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。