06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

クリスマスローズ、ルーセブラックssを授粉親にした dd black との交配の芽生え! 

今年も残すところ後3日となりました。筆者の住む東京多摩地域も朝方は結構冷え込み、屋外で管理している実生苗のポットが凍り付いています。
今日はルーセブラックを授粉親にしたdd Blackとの交配の芽ばえの葉柄や芽や茎の色を観察し記録しました。

Luceblackss x ddDarkGrapeBlack2812201001

ルーセブラックss(♀) x dd Dark Grape Black(♂)の芽生え。

ほとんど緑色で、暗赤紫色の発色は弱いようですが、寒さにもう少し当たると着色してくるのかもしれません。見守りたいと思います。

ssLuceblackxddblackdwarf(England)2812201003a.jpg ssLuceblackxddblackdwarf(England)2812201002.jpg
 
ルーセブラックss(♀) xdd Black dwarf(England)(♂)の芽生え。
現時点では、前者よりも暗赤紫の発色は良いようです。
矮小、小輪のBlack系クリスマスローズを目指しています。


FbLuceBlackss2812201004.jpg FbddDarkGrapeBlack2812201006.jpg

右側の画像がdd Dark Grape Black(平開咲き)の花芽です。左の画像がルーセブラックの花芽です。
共に地植えにて栽培しています。
両品種共に新芽の暗赤紫色の発色は良いようです。

ルーセブラックは猛暑の為か、少し作落ちしているようですが、来春も無事咲いて欲しいと思います。

年末になって、某オークションでdd Black系の交配種子を更に4種類落札しました。今年中には到着すると思います。
Black系ddのクリスマスローズの実生苗増加しつつありますが、来年もいろいろ交配を考えておりますので更に増加すると思います。栽培場所が、・・・・。

恐らく、この記事が今年最後の記事になると思いますが、どうぞ良いお年をお迎え下さい。
今年1年間、ご訪問下さり、有難うございました。来年も頑張りますのでよろしくお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

おはようございます
こちらも色々とありがとうございました
種から双葉 ニコニコしながら眺めています
楽しい記事これからもよろしくお願いします

URL | fmama #nlnTgiQk

2010/12/29 09:46 * 編集 *

fmamaさん 

こんにちは いろいろ有難うございました。
クレマやクリローの沢山の実生苗を抱えて、四苦八苦していますが、来年も頑張りたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。それでは、また、・・・・・・・・。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2010/12/29 11:11 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1251-8e82ebbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。