06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ss ルーセブラックxdd Dark Grape Blackの種子を播いたポットの表土に霜による氷の小粒が! 

早12月中旬となり今年もあと残すところ2週間弱となりなした。ここ2,3日は、東北、北陸そして北海道で今年一番の寒波となっており、降雪報道がいろいろされています。
今朝は筆者の住む東京・三多摩地方でも今年一番の寒さとなり、庭のクレマチスやクリスマスローズの鉢の表土を見る限りでは、どうやら初霜が降ったようです。
 今朝も庭で育成中のクレマチスやクリスマスローズのの交配実生苗を見回りましたが、ブラック系クリスマスローズの交配、ssルーセ・ブラックx dd Dark Grape Blackのポットから下の画像のような芽生えが顔を覗かせ始めていました。画像が不鮮明でお分りにくいかもしれませんが、ビニールポットの表土に溶け始めていますが、僅かに残っている小さな氷の粒があるのお分かりいただけますか?パーライトの白い粒ではない方です。(元の画像ではより鮮明なのですが、画像をクリックして見て下さい。

我が家では、この交配種子の他、ssルーセ・ブラックを授粉親に使ったssルーセ・ブラックxdd Black dwarf(England)交配種子を10/11に植え出し、屋外で管理していますが,こちらは双葉の展開が最も早かったです。
 ssルーセ・ブラックを授粉親に使ったdd Black系との交配、今年は2組のみですので何ともいえませんが、同様に処理した他の交配の組み合わせの種子に比べて生長がやや早いようです。

 庭に地植えのクリスマスローズの花芽も大分膨らんできています。今シーズンは昨年よりも開花が早めかもしれませんね。


ys ssluceblackxdddarkgrapeblack1712201001

顔を覗かせ始めたクリスマスローズ、ssルーセ・ブラックxddDark Grape Blackの芽生え!!
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1249-d58427f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。