08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

早期発芽処理のHelleborus 'Onyx Odyssey'の交配種子が発芽の兆し! 

米国、ワシントン州に在住のPさんよりお送り頂いたクリスマスローズ、Winter Jewels TM Series Helleborus 'Onyx Odyssey' x H. 'Onyx Odyssey'#2の乾燥種子、吸水後、高温処理による追熟と低温処理による春化処理を施し、10/11に赤玉小粒+パーライトよりなる用土を用いて植え出し、屋外で管理してきました。他のブラック系クリスマスローズの種子も発芽し始めておりますので、今日、ビニールポットの用土を撒けて、チェックすることにしました。画像からも明らかなように、播種した種子5粒の全てが発芽し始めていました。

Onxy Odessey x Onxy Odessey#2peppa1211201001

画像はその種子を接写したものです。

Onxy Odessey x Onxy Odessey#2peppa1211201002

こちらの画像は、それらの種子を再び植え直す為、並べたもので、用土を上に掛け、覆う前の画像です。

ブラック系ddのクリスマスローズは米国では日本ほど高価ではなく、’Onyx Odyssey'は米国では比較的入手し易い、black系ddのHerebollousとのことですが、日本では、まだまだ高価ですね。
さて、この系統、実生による繁殖のため個体変異がいろいろ有り、ブラック系といっても花の色の濃淡や草丈、花の大きさなどの個体変異が多いようです。Pさんのお宅にはお気に入りの'Onyx Odyssey'が3株植えられているとのことですが、この種子は、その内の2株の交配による種子とのことです。何とか、上手く育って欲しいものです。
pさん貴重な種子有難うございます。

自家採種のdd Dark 系、ddBlack系のクリスマスローズの交配種子をオークションに出品致しておりますので、興味のある方はご覧下さい
その他の、dark系、black系のクリスマスローズの発根・発芽処理済の種子も出品いたしておりますので、ご覧いただけると嬉しいです。こちらです。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
ランキングに参加しています
blogram投票ボタン
ランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1235-9704c71c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。