05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

休眠から覚め動き出した中国原産のClematis' Irisevi' 

irrisevi1810201001.jpg
中国原産のクレマチス・イリセビ(Cl. 'Irisevi')が休眠から覚め、蔓の根元の部分から盛んに芽を出し始めました。この種の命名者のTonさんのオランダでは冬に開花するもののようですが、日本での記録はありません。夏に蔓が枯れ込み、秋に芽が出てくるのも初めて経験しました。
一体、枯れたようになっている蔓はどこまで生きているのでしょうか。
昨年はこのような休眠をせず、成長をしていたように思います。
因みに、こちらが'Irisevi'の当 blogの記事です。
今後、どの様な成長をするのか楽しみでは有ります。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
ランキングに参加しています
blogram投票ボタン
ランキングに参加しています。

関連記事
スポンサーサイト
C.'Irisevi'  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1222-41722e11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。