10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

少し涼しくなってCl. texensis 'Red orPink' sdl#Eが本来の花の色に戻りました。 

texensisPink sdl#E2509201002

大型エアコンの熱風の吹き出し口の近くで栽培していたClematis texensis 'Red or Pink' sdl#Eが暑さの影響で一時白いテキセンシスに変身していましたが、9月下旬になり少し気温も下がり、朝晩など涼しくなって来ました。
その為か、花の色が本来のピンク系に戻りました。白いテキセンシスも良かったのですが、致し方ありません。
今年は、この株の自家受粉を試み、胚のある発芽可能と思われる種子を10数粒採取しています。
一時、貯蔵中の種子に真菌が発生し、慌てましたが、抗真菌剤の処理が効いいたようで、種子の外皮の表面の白いカビ状の菌は死滅したようです。
一昨日、この種子の一部のかわ剥きをし、ZIP播きしました。より白い個体が出て欲しいです。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
ランキングに参加しています
blogram投票ボタン
ランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
壷系、texensis  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1205-39414816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。