09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

富士山原産の矮小ミヤマハンショウヅル#5、まん丸な蕾が少し開きかけました! 

DF#5 2004201001

2年前は一重に咲いた富士山原産のミヤマハンショウヅルですが、今年は八重に咲くようです。
こちらは、6号ロングスリットポットで栽培している株の全体像です。
3個の蕾が付いています。

DF#5 2004201002a

こちらは花の部分のクローズアップです。

DF#5 2004201003

こちらは更にクローズアップしたものです。蕾は少し色付いてきたところですが、ガク片の隙間から仮雄蕊が花被化した多数の花弁が見えますね。蕾も丸々しています。どの様な色に咲くかは咲いてからのお楽しみと言ったところですが、花被数が多いと言う優秀な遺伝子を持った花であることは間違いないようです。

画像追加,4/22

DF#52204201001a

蕾が段々濃い暗紫色に変わってきているようです。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
ランキングに参加しています
blogram投票ボタン
ランキングに参加しています
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1133-fafa30ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。