07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

新芽を伸ばし始めたコミヤマハンショウヅル(C.fauriei) 

BCSfaurieisdls2903201001.jpg

BCS より入手の種子よりのC.fauriei の実生苗群。この種子群より1株の開花株を得たCandaの知人によれば花の色は薄いピンクで、香りがあり、八重で複葉も1回3出複葉気味であったということです。
この実生群の複葉も今のところ、1回3出複葉の様ですが。開花までには、まだ、可也の期間を要すると思われます。
これらの、BCS よりのコミヤマハンショウヅルと日本のコミヤマハンショウヅルと比較してみたいと思っています。
因みに、日本の野生のコミヤマハンショウヅルには香りがないようですが、・・・・・。

faurieijapanMike2903201001.jpg

こちらは無理を言ってblog友達のMさんより再送していただいたコミヤマハンショウヅルです。
元気な芽は伸び始めているのですが、まだ、木が小さく、年内の開花は無理のようです。
貴重な品ゆえ、株が維持出来ていることだけでもうれしく思います。

faurieijapantohokumtorigin2903201002.jpg

さてこちらは、昨年、東北の荒○山草園より入手のコミヤマハンショウヅル群ですが、昨年種子を生らせたのが災いしたのか、今のところ蕾が確認できているのは1株のみです。

faurieijapantohokumtorigin2903201003.jpg

こちらは、その花芽の付いた株です。
やはり、夏の期間、蒸し暑い地域でのミヤマハンショウヅルの仲間の栽培は難しいですね。
特に、胚のある種子の採種や、種を生らした衰弱した株の養生は結構難しいものがあります。

我が家のAtragene たち、寒冷地ほど見事には咲きませんが、丹精して、数輪の花でも咲いたときの喜びは一塩です。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
ランキングに参加しています
blogram投票ボタン
ランキングに参加しています


関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こんばんは。
芽が動き出しましたね♪
ウチのコミヤマハンショウズルは 先日 残念ながら 野良猫に
鉢を落とされ 沢山付いていた新芽が折れてしまい
幾つか芽は生き残ってましたが 沢山したから出てきていたので
チョット悔しいです。
とても良い花がさくので 来年辺り 見られると良いですね。
前にご相談させて頂きました種子は 根っこが出てきました。
丁度この時期に出る様になってるんですね。
これから 楽しみですね♪

URL | Mike #HfMzn2gY

2010/03/29 23:04 * 編集 *

Mikeさん こんにちは
コミヤマハンショウヅル、猫に鉢を落とされて、今年は花が見られないとのこと、少し残念ですが、地下の部分が確りしていれば、また復活してくると思います。
1年くらい花を咲かせないで養生された方が、株にとっては良いかもしれませんね。
綺麗なピンクの形の良い典型的なコミヤマハンショウヅルでしたね。
私のところのものも昨年より勢いがあるように思います。来年は無理かもしれませんが、再来年くらいには花が見られるかもしれません。

矮小八重ミヤマハンショウヅルとコミヤマハンショウヅルの種間交配の実生からどの様な個体が生まれるのか興味深いです。ZIPでよく発根していますね。発根おめでとうございます。良かったですね。

ミヤマハンショウズルやコミヤマハンショウヅルの発根ですが、直播の方が、発根・発芽率は劣っても手軽かもしれません。植物は自然の季節の変化を感じているの様で、山野草・高山植物の栽培業者さんは気長に取り組まれているようですよ。
Mikeさんのblogはいつも興味深く拝見させていただいているのですが読み逃げしています。すみません。
目具合と腰痛、心配しています。くれぐれもお大事に・・・・・。
コメントありがとうございました。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2010/03/30 11:57 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1122-5573120a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。