05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

北海道原産のガク片が肥厚したミヤマハンショウヅル(#4)の蕾 

Atukeshiochotensis2703201002.jpg

Athukeshiochotensis2703201001.jpg

Athukeshiochotensis2703201003.jpg

今日の東京は久しぶりの晴れですが、北風が比較的強く吹いており、肌寒い天候です。
ここのところ不安定な天候が続いておりますが、公園の桜も咲き春の兆しが感じられます。
我が家のクレマチスも少しづつですが蕾を付けつつあります。
さて、以前に紹介したことのある北海道の道東地方の極限られた地域に分布しているガク片の肥厚したタイプのミヤマハンショウヅルですが、その蕾が大分膨らんで来ました。
私のところではこのタイプのミヤマハンショウヅルを6株栽培していますが、新芽が出てきたものが5株で、蕾が付いたのはこの一株のみです。
昨年は種子を採種しょうと思い授粉を試みたのですが、見事に失敗しました。
自生地は、まだ、雪の中で、北海道での開花は5月の初旬~下旬のようです。
東京では1ヶ月程早く開花しそうなので、出来るだけ早く交配して、夏が来る前に種子を採種したいと思います。しかし、結果はやってみないと分かりません。
複葉は2回3出葉ですが、蕾が丸々していますね。今年はどの様に咲くのか楽しみです。
 

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
ランキングに参加しています
blogram投票ボタン
ランキングに参加しています
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1121-984d2e41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。