05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

富士山原産の矮小ミヤマハンショウヅル#5、今年はどの様な花かな? 

富士山原産の矮小ミヤマハンショウヅル#5に蕾が付きました。
この株、#4と一緒に購入したもので、今年で3作目になります。1昨年は、初花であったためか一重に咲きましたが、下に参考画像を示した通り、中々よい色の花でした。

1昨年は、この花に富士山原産の矮小八重ミヤマハンショウヅルの花粉を授粉し、すでに10数本の実生苗を得ています。1昨年種子を生らせた為、昨年は咲きませんでしたが養生の甲斐あって、今年は、現時点で、3個の蕾を付けています。
或いは、八重の美しい花が見られるかもしれません。

DF#52103201001


DF#52103201002


DF#52103201003


DF#52103201004

こちらは6号のロングスリット鉢で栽培中の富士山原産の矮小ミヤマハンショウヅル#5です。


fusijamanamtfujimu200804210000.jpg

画像をクリックすると拡大できます。




fusijamanafuji200804250008.jpg

fusijamanafuji200804250009.jpg


因みに、上の3枚の画像は1昨年の花です。1輪のみの開花で初花は一重でした。
今年は、蕾が3個付き木に勢いが感じられることから、或いは、八重に咲くかもしれません。
楽しみです。

また、今日、矮小富士ミヤマハンショウヅルの八重タイプ4株を新たに入手いたしましたが、どうやら1~2作開花予定株のようでした。例年に比べて小ぶりです。品薄の状態が続いているのでしょう。
我が家の、実生の富士山原産の矮小八重ミヤマハンショウヅルの子供たちも順調に新芽を伸ばしつつあります。早く、開花株に育って欲しいものです。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
ランキングに参加しています
blogram投票ボタン
ランキングに参加しています
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2010/03/23 05:38 * 編集 *

鍵コメさん

ご連絡ありがとうございます。
上手くいくお良いですね。御健闘を祈ります。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2010/03/26 17:09 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1118-e6b54f82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。