05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ルーセブラックの花茎が大部伸びてきました。 

Luceblack2002201001.jpg

北側の庭に地植えして栽培しているルーセブラックの花茎が大分伸びてきました。昨年、EUの花友達の方に自家受粉の種子を送るため種子を生らせました。そのためか、今年は昨年より少し作落ちしているようです。しかし、それでも花茎は4本上がっています。

rub2009-1.jpg

 ルーセブラックは一重ですが、花の色は濃く、とても魅力的な花です。その様なこともあって下の画像の英国よりの輸入株の矮小小輪のdd Black株と交配して見ようと思います。もちろん、ddのブラックと交配してもF1は一重が出ると思いますが、F2、或いは、バッククロス、或いは、他のdd Black系と交配すれば、良い形質のBlack ddが誕生してくる可能性が高まります。
もちろん、この英国よりの輸入株の矮小小輪のdd Black株の花粉を我が家のdd dark grapeとの交配は行いますが・・・・・・。

HelleboBlackddengland0902201002a.jpg



こちらは英国よりの輸入株の矮小小輪のdd Black株の花です。
我が家に来て少し黒味が増したようです。
花粉はシリカゲルにて乾燥し、冷蔵庫にて保存してありますので、種親の方が開花すれば受粉可能ですが、
中々、開花しないです。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
ランキングに参加しています
にほんブログ村 花ブログ クリスマスローズへ
ランキングに参加しています
blogram投票ボタン
ランキングに参加しています
関連記事
スポンサーサイト
Helleborus  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1092-1720b9b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。