10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

我が家で初開花のオリエンタリス系クリスマスローズのdd ピンクの実生は八重のようだ! 

東京は相変わらず結構寒い日が続いています。早朝には屋外のバケツの水に氷が張ったり、庭の土に霜柱が立ったりしています。
さて、庭に地植えのクリスマスローズですが、寒さのため葉が萎れたりしています。
その様な状況の元で、今年我が家で初開花のオリエンタリス系クリスマスローズのdd ピンクの実生は
寒さのため生長がとまった状態ですが、蕾が比較的大きいものをホジホジして確認しました。
以下の3枚の画像の花はいずれもddの様です。
実は、昨年、家内の実家に持って行った5株の内3株が初開花したのですが、予期に反していずれも一重でした。また、北陸の花友達に送った株も一重だったようです。
その様なこともあり、ラベルのさし違いをしたのかと思いました。しかし、我が家でチェックしたもの(3株のみ)は今のところいずれもddのようでした。
オリエンタリス系の品種は株が充実していないうちに開花すると一重に咲くことがあるのでしょうか?
昨年一重に咲いた株、今年は八重に咲いてくれるのでしょうか?

orihellebopdd0602201001.jpg

orihellebopddsdl0602201002.jpg

orihellebopddsdl0602201003.jpg


orihellebopddmst0602201003.jpg

因みに、こちらは地植えにしてある上の3株の母株のオリエンタリス系クリスマスローズのdd ピンクの蕾で、今日の状態です。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
ランキングに参加しています
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
ランキングに参加しています
関連記事
スポンサーサイト
Helleborus  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1079-8567cdd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。