05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

My交配のWilly x Cerise Doubleが海外の花友のところで初開花! 

我が家で2008年にClematis alpina 'Willy' x Clematis 'Cerise Double' の交配を行い、無事に胚のある発芽可能な種子を収穫しました。
カナダの花友達のAlisonさんと種子の交換をした際に、10数粒お送りしたのですが、それらの種子から、この度、見事に'Willy'タイプの花形で花色は'Cerise Double' と言うかわいらしい花が、初開花したようです。
両親の良い形質が合わさった花で、期待したよりも良い結果でした。
下向きに咲き淡黄緑色の仮雄蕊の先端部分にはピンクの縁取りが入ると言うとても可愛い花です。
Alisonさんは、冬の間も蛍光灯による照明と加温をされているとのことです。

その記事はこちらです。

一方、我が家でも同じ交配の実生苗を現在、10数本育てていますが、自然条件下で栽培しているため、まだ小さく、大多数は休眠に入っています。

willyxcerisedouble1012200902のコピー

こちらがその実生苗の1本で、まだ休眠していないようです。

willyxcerisedouble1012200901.jpg

こちらは今回の交配の実生苗の内、生存している物です。家の回り中探して、1000本近くある実生苗の中からやっとのことで見つけました。
大多数は、休眠に入っています。
私のところで初開花出来なかったことは少し残念ですが、この交配の組み合わせより素晴らしい個体が出たことより、育苗の楽しみが増えました。
我が家での開花は来年以降になると思います。
Alisonさん、開花の情報ありがとう!

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
ランキングに参加しています
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
ランキングに参加しています
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1044-60341796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。