05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

紅葉かな? 富士山原産のミヤマハンショウヅルの交配実生苗 

FujiNo5xDFNo1(2008).jpg

今日の東京は寒いい一日でした。
富士山原産の八重タイプミヤマハンショウヅルの実生苗は大多数葉が枯れこみ休眠状態ですが、下の画像のもの同士を交配して得た実生苗の1本が画像のようにアントシアニン系の色素?でアカフタチツボスミレのように色付いていていました。
寒さに反応しての着色なのか、この実生苗のもともとの性質なのかはしばらく様子を観察してみないと分かりませんが、このような着色は始めてみました。

fusijamanafuji200804250009.jpg

こちらはこの実生苗の受粉親の花の画像です。今年は、種取のダメージが出たためか開花しませんでした。

fusijamanano1 05030004

こちらは花粉親の画像です。美しい八重のミヤマハンショウヅルですね。
同じ組み合わせの交配の実生苗ははじめ30本程ありましたが、夏の蒸し暑さのため半減してしまいました。残った、実生苗からよりすぐれた個体が出て欲しいと思います。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
ランキングに参加しています
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
ランキングに参加しています
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1036-5bc8a648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。