09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

11/2と11/3にZIP播きしたAtrageneの種子の一部が発根してきました! 

SeedgerminationofFrancesca1711200901.jpg

P. Mさんに頂いたAtrageneの種子を11/3にZIP播きし、11/5に皮むきをしたものを、湿らせたキッチンペーパーに包み、ZIP袋に入れて、室温で管理していたものが、今日チェックしましたところ
'Francesca' 3粒,'Lincolnshire Lady',2粒が発根していました。画像は’Francesca'の発根したものです。

SeedgerminationofLincolnshireLady1711200901.jpg

こちらは、'Lincolnshire Lady' の発根し始めた種子です。

SeedgerminationofCxA1711200901.jpg

1方、自家交配のC.'Cerise Double' self, C,'Cerise Double' x C.koreana 'Angela's Double'
は11/5にZIP播きしたものですが、こちらも僅かですが発根してきました。
このまま室温に1月置き、その後低温処理をしたいと思います。


germinationandtransplantingAT1711200901.jpg

こちらは、発根したものを、蝦夷砂を用いて植えだしたものです。肥料は緩効性肥料の中粒を1粒
与えました。
PMさんお送りいただいたAtrageneの種子、現在は数粒ずつですが、全種類発根してきました。
心よりお礼申し上げます。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
ランキングに参加しています
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
ランキングに参加しています
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2009/11/19 15:23 * 編集 *

秘密のコメントさん
室温で、発根してきたものは休眠が浅かった種子と思われます。この場合、ジベレリンの処理はしていません。室温保持で発根・発芽してこないものに対しては、低温処理をします。それでも発根してこないものに対して、初めてジベレリン処理をしています。Atragene の場合は鉢に直播し、自然の寒さに合わせるのが、多少発根発芽率が落ちますが、手軽で良い方法だと思います。
ご承知のように壷系も皮剥きをすると発根・発芽が早まりますが、体験された通り、鉢に直播しても発芽してきます。
上手く発根・発芽しますように・・・・・。

URL | Takechianman #iWfHidvU

2009/11/19 19:23 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1034-09227fce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。