06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

満開一歩手前ですが丁度見ごろのHT rose ' La Campanella' ! 

LaCampanella3110200901.jpg

LaCampanella3110200902.jpg

昨日、切花にしたHT roseの 'La Campanella'、少し咲き進み、花の中心部にある花弁も開き始めました。そして鉢に添付されていたカードの画像のような'La Campanella' 本来の花容になって来ました。
満開まで後少しですが、やはり見応えがある花です。
香りの方は微香ですが、欲を言えば限がありませんね。葉の枚数も多く、面白い形質を持った品種のようです。
先日、保険苗の確保のためノイバラの台木に芽接ぎをしたもの元気のようです。
この品種、或いは、接木の成功率が高い品種なのかもしれませんね。
母株が枯死したときのバックアップに接木が成功してほしいです。

<画像追加 11/01>

LaCampanella0111200901.jpg

LaCampanella0111200902.jpg


<11/3 画像追加および追記>

Lacampanella0311200901a.jpg

Lacampanella0311200902.jpg

今日、新宿の西口広場のイベント会場で開かれている日本ばら会のイベントを見学するため久しぶりに副都心に家内と一緒に出ました。会場では大輪の切花がいろいろ出品されていました。
その帰りに同じ新宿の花屋さんをのぞくと、いろいろなバラの切花が売られていましたが、'La Campanella'の切花も1本725円で売られていました。
1本500~600円くらいかと思いましたが・・・・・・・・・。
画像は切花にして4日目の 'La Campanella' です。
前回の花は切花にして1輪ざしにさしておいたら、9日目に水切れを起こさせてしまい残念なことをしました。今回は気を付けて、水切れをしないようにして、花の色の変化などを観察してゆきたいと思います。花持ち良く、日々変化する様は私にとっては感動に値します。


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
ランキングに参加しています
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
ランキングに参加しています

ランキングに参加しています
関連記事
スポンサーサイト
HT 'La Campanella'  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1020-8e521e26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。