05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

HTローズ、'La Campanella'が仲間入りしました。 

Lacampanella20200903.jpg Lacompanella2010200904.jpg

今日、キリンビールの開発したHTの'La Campanella' の蕾み付き6号鉢植えが届きました。
発売日より少し日にちが経っていましたが、1輪開花、蕾2個付きのもので、すでに開花が終わって、花をカットした茎が3本と言う状況のものでした。
咲いていた花は直径が8.5cmとやや小さめです。
この品種はオークランドの枝変わりよって突然生まれた品種とのことでが、
一説には、黒点病やうどんこ病にやや抵抗性が弱いそうです。しかし、2Fバルコニーにて栽培し、病気の予防に努め、何とか自力で咲かせてみたいです。


Lacompanella2010200901.jpg

こちらは、すでに開花して到着した花です。花弁にはほんの少し傷みがありました。

Lacompanella2010200906.jpg 

こちらは、蕾です。

Lacompanella2010200905.jpg

上の蕾は少し開きかけてきましたね。
花の開く過程が楽しみです。

自分用の、保険苗を確保するため今回もノイバラの台木に芽接ぎをしました。
上手く活着して欲しいです。

(10/21 画像追加)

Lacompanella2110200901.jpg

今日の 'La Campanella'の蕾の状態です。
初めはベージュかかったオレンジのような色合いの様です。


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
ランキングに参加しています
blogram投票ボタン にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
ランキングに参加しています

ランキングに参加しています





関連記事
スポンサーサイト
HT 'La Campanella'  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1013-b2d0bdb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。