07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

やっと収穫できたC.texensis Red or Pink seedling Cの種子 

Texensisopseeds12102009.jpg

Kさんより頂いたテキセンシス レッドまたはピンクの自然交配種子より育成した実生株のCの自然交配(OP)種子、中々熟さず、黄緑色のままだったのですが、台風11号のとき屋外に鉢を置いたままだったので、一部の果球が折れてしまいました。種子は、黄緑色を一部残していますが、触ると果球の台座から外れるようでしたので、発芽可能と判断して、昨日採種しました。上の画像の上側の2袋がその種子です。
この株はC. crispaと交配した種子よりの実生株なのか香りがあります。
昨年も人工交配を試みたのですが、株が充熟していなかったのか失敗に終わりました。
なお、同じバッチの実生株Bはすくないながらも胚のある種子がとれました。赤系の実生株です。
また、ドイツのnurseryより輸入のC.texensis typeAの自家受粉 (SP)の種子もわずかですが獲れました。
種蒔きより開花株になるまでには時間がかかりますが、どのような実生株が分離してくるのか今から楽しみです。
因みに、これらの種子を採種した親株の開花したときの様子などはこちらをご参照ください。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
ランキングに参加しています

blogram投票ボタン
ランキングに参加しています


ランキングに参加しています

関連記事
スポンサーサイト
壷系、texensis  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1007-76139ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。