07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

やっと収穫出来たClematis chiisanensis 'Monika'の自家受粉の種子! 

monikaseeds0610200901.jpg

画像は本日、やっと収穫できたClematis chiisanensis 'Monika' の自家受粉の種子です。
果球が中々褐色にならず、先に葉のほうが枯れこんでしまい心配しました。
胚のある発芽可能な種子も可也あるようで、この自家受粉の種子からどのような花が生まれるのか期待が膨らみます。因みに、この株はドイツより輸入したもので、非常に珍しい品種です。
種子の殺菌後、皮剥きをして、冷蔵庫内で低温処理をして、発芽の促進を図りたいと思います。

Monika1105200902.jpg

Monika205200901.jpg

上の2枚の画像は今年の5月に我が家で咲いたC. chiisanensis 'Monika' の花です。
Clematis on the Webに1枚の画像は載せられていますが、詳しい記載はありません。
C. koreana 'Angela's Double' との交配も試みたのですが、残念ながら失敗に終わりました。
いずれ、機会を見て再度試みたいと思います。

<画像追加10/6>

AngelasDouble21042009.jpg

画像は我が家で今年咲いた'Angela's Doubleの花です。

因みに、関連記事はこちらとこちらです。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
ランキングに参加しています

blogram投票ボタン
ランキングに参加しています


ランキングに参加しています
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1004-6bfbde41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。