07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

The Atragene World

Atrageneや,viornaグループの種子の発根発芽育苗方法や挿し木や接木などの栄養繁殖法についてレポートします。また、山野草、クリスマスローズ等についても紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

HTローズのルージュ・ロワイアルの芽接ぎ! 

Grafting Rouge Royale0510200904

9/11に自家用の保険苗として、’Rouge Royale' の芽をノイバラの台木に芽接ぎをしました。
茎と葉柄の付け根にある腋芽が伸び始めていましたので、ノイバラの芽を切除し、接いだ芽の生長を即しました。
一先ず、上手く行ったようです。しかし、途中で黒変して枯れる場合もありますので、まだまだ、安心はできません。
接木テープを外し、状態を確認しましたが、芽接ぎの場合は接いだ部分から剥がれ易いので、再度、接いだ部分を接木テープで固定し直しました。
接木は2株行いましたが現在までのところ2株とも上手く行っている様です。

Rouge Royale0510200902

こちらは接ぎ木用の芽を採取した 'Rouge Royale' の親株です。
庭のノイバラの大株の横に置いています。定期的な薬剤の散布で元気です。
新芽が大分伸びてきていますね。
来年は、何とか典型的なクオター・ロゼット咲きの花を沢山咲かせて欲しいです。


'Rouge Royale' の芽接ぎをしたときの関連記事はこちらです。

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
ランキングに参加しています

blogram投票ボタン
ランキングに参加しています


ランキングに参加しています
関連記事
スポンサーサイト
薔薇  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://atragenetake11.blog71.fc2.com/tb.php/1003-a2215023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。